NISHISAITAMA PROJECT

傘 傘傘⊂⊃/ ̄\ ⊂⊃ 傘傘傘傘

温泉

島根へ1泊2日の温泉旅行

今年の夏休みも昨年と同様、近場の少し良い感じの温泉旅館に泊まりつつ、有名観光名所をさらっと流して帰るだけの旅行に行ってきました。行き先は昨年と同じ島根県です。 ↓昨年はこちら。ほぼ同時期に似たようなことをやってます ic-yas.hatenablog.com 広島…

豪雨の中の六日市の温泉と温井ダム

今年の山の日はオリンピックの関係で8月9日(月)が休みとなりました。つまり3連休が誕生したこともあって、最終日ぐらいはどこか少し遠出(といっても隣町レベル)しようかと、レンタカーを手配していたのですが、なんと台風直撃の大嵐。 でもまあ、レンタカー…

高速バスで行く三次→高宮サイクリング

広島に引っ越してから3年以上経過し、その間、幾度となく三次方面へと遊びに行っているのですが、今までは芸備線かレンタカーを利用していたので、地元の人が最もよく利用しているであろう高速バスをまだ一度も使ったことがなかったのです。 www.h-buscente…

江田島から倉橋島へサイクリング

以前、呉から路線バスで倉橋島に渡って桂浜の温泉へ向かった時「江田島から自転車でここに来ても良いかもなぁ」なんて書いたのですが、よくよく調べてみると普通に面白そうな感じだったので、実際にやってみることにしました。 ic-yas.hatenablog.com 広島市…

DovePlusで宮島輪行キャンプ

ミニベロというかDAHON DovePlusを使っての輪行ソロキャンプにチャレンジしてきました。行き先は宮島の包ヶ浦キャンプ場です。 tsutsumigaura.com そもそもキャンプとなると、たとえソロキャンだとしても車やバイクに荷物を積んで行くのが一般的で、中にはロ…

龍頭山ハイキング

最近、ハイキングが続いていますね・・・というわけで今回も懲りずに単独山登りです。コロナ禍ですし。 向かった先は、北広島町豊平にある龍頭山です。こちらは昨年春頃にサイクリングで立ち寄った道の駅から見えていた特徴的な形をした小高い山で、前々から…

天狗岩ハイキングコース

広島市近辺で、そこそこ眺めが良さそうで、人が少なそうで、それでいて登山後に温泉に入ることができそうなハイキングコースを探していたら、坂町にある天狗岩ハイキングコースがニーズにマッチしていそうだったので行ってみました。 天狗岩は広島湾からほど…

再び湯来温泉へ

2年ほど前の真冬の時期に一度訪問したことのある湯来温泉にまた行ってみたくなったので、今回はいつものミニベロこと、DAHON DovePlusに乗って行ってみることにしました。これなら自転車で汗をかいて温泉に向かい、風呂上がりのビールを飲んだあとバスで帰…

倉橋島の桂浜温泉に行ってビール飲んでソーセージ焼くだけのサイクリング

先日、父親より「俺の登山用品で欲しいのあれば持っていって良い」と言われ、今でも使えそうな登山用コンロと小さい鍋などを譲り受けました。 これを使って久しぶりに外でラーメンでも作ろうかと考えてみたところ「チャリで温泉行って、風呂上がりにビールを…

芸備線とチャリで行く君田温泉

12月中旬の休日のこと、天気予報を見ていたら山陰地方で本格的な冬の到来を予感させるような気圧配置になっていたので、雪が降る前に広島県北部に行ってみることにしました。目的地としては、三次市に合併されて消滅した旧・君田村にある君田温泉です。

道後温泉と伊予灘SAへ

(前回からの続きです) 波止浜駅から予讃線の電車に乗り込んで向かった先は、愛媛県の県庁所在地である松山です。今回は松山の駅前にある宿を確保してあったのでまずはそちらへ向かいましょう。

神戸の新交通システム&阪急乗りつぶし

9月下旬の金曜日、Gotoトラベルキャンペーンで東京が対象になる前に、一発どこかに行っておきたいと思ったので、1泊2日で関西旅行に繰り出すことにしてみました。 というか、元々は自転車片手にしまなみ海道サイクリング&四万十川サイクリングをやろうと…

鷺の湯温泉と足立美術館訪問

松江フォーゲルパークを後にして、次に向かったのが安来にある本日の宿。その宿は鷺の湯温泉にある旅館の一つ、さぎの湯荘です。

湯原温泉に1泊して最後の経県値稼ぎ

新見美術館を後にして姫新線沿いに東へと進み、次に向かった先が神庭の滝(かんばのたき)です。 神庭の滝は中国地方では最大級の落差を誇る滝で、その高さは110メートルと、広島県にある落差126メートルの常清滝の次の高さだというので、一度訪問しておきたか…

観光客が激減した京都を散歩

2020年1月頃、中国が発端となった新型コロナウイルスの影響で東アジア系外国人(ストレートに言うと中国と韓国)観光客がめっきり減った日本国内、特に近畿圏の落ち込みが激しいということで、ちょいと人が少なくなったという京都市内を観光してきました。 ち…

浜松のうなぎと舘山寺温泉

今年一発目の温泉地として、静岡県の浜名湖湖畔にある舘山寺温泉へ行ってみました。 公共交通機関を使って舘山寺温泉へ向かうには、浜松駅からバスで向かうルートが考えられるのでまずは新幹線で浜松駅へ。 浜松と言えば浜名湖、浜名湖と言えば、うなぎです…

ダムとウランとハワイと温泉を求めて岡山鳥取ドライブ

広島県の隣県である鳥取県を目指してドライブしてきました。 ちなみに鳥取県は隣県であっても、自宅のある広島市から鳥取県まではまともな鉄道はおろか、まともな高速道路すらつながっていません。なので、ただ訪問するだけでもそこそこ時間が掛かるので、今…

京都散歩からの有馬温泉

デレステ名古屋ライブの翌日は有馬温泉に1泊してみました。有馬温泉自体は2回ほど訪問していて、いずれは宿泊したい!と思っていたので、前々から機会をうかがっていたのです。 名古屋のお隣、一宮市からスタートです。

しまなみ海道ドライブ

瀬戸内海を代表する定番のドライブコースといえば、やはり「しまなみ海道」。ところが、実を言うと今まで行ったことがなかったのです。なので天気も良かった10月の3連休を使って日帰りドライブしてきました。

鉄道と路線バスだけで行く秩父・大滝温泉

沖縄旅行ついでに羽田空港に立ち寄ったので、せっかくなので実家近くの秩父へお出かけしてみました。しかも、今回はあえて鉄道とバスだけで行ってみる、新しい試みに挑戦です(ってたいしたことじゃないけど)。

梅雨時期の山陰ドライブ

デレステやシャニマスの鳥取出身キャラをいじっていたら鳥取方面に行ってみたくなったので、3連休を使って米子の方まで行ってきました。ちなみにプロデュースキャラはデレステの白菊ほたるとシャニマスの杜野凜世です。シャニマス、なぜか凛世のSSRが良く出…

自転車で岩国ダム・温泉巡り

今回、錦川鉄道に乗って南桑駅まで向かったのには理由があります。それはなぜかというと、岩国周辺の地図を見ると、南桑駅より一つ手前の椋野駅付近、前回の日記に登場した観音茶屋付近から岩国市街地を大きく迂回して広島県の大竹へと抜ける25km程度の道が…

スオーナダフェリーとDove Plusを使って徳山から宇佐へ

折りたたみ式自転車のDAHON Dove Plusを買った目的のうちの一つとして、ゴールデンウィークに自転車片手に遠出したい!という野望があったのです。 前回と前々回のプチ輪行でDove Plusの感覚がつかめたので、今回はもう少し遠くに行ってみることにしました。…

山陰道で今福線跡巡り

前回からの続きです。 巡りってほど巡ってはいないんですけど、津和野を出発した後は、少しずつできあがっている山陰自動車道などを使って日本海沿岸を軽くドライブしてきました。

防長線に乗って湯田温泉へ行く

(前回の続きです) さて、せっかく来たのに、このまま防府駅に引き返すのは勿体ないと思ったので何か探してみたところ、防府天満宮の裏手の山に登れることが判明したので、そちらへと行ってみることに。

路面電車と路線バスで湯来温泉へ

広大な面積を誇る広島市には温泉街を形成している湯来温泉があります。ちょっと温泉に行ってみたい気分になったので、ふらっと行ってみる事にしました。 1週間前に雪も降った広島の山間部。市内から30km程度で行ける温泉にスタッドレスを装着したレンタカー…

ただハイウェイスタンプを集めるだけのドライブ

この年末、関西方面に野暮用ができたので、レンタカーを手配して日帰りで広島~神戸を山陽道などを使って往復してきました。 広島⇔神戸なら新幹線か季節的に青春18切符がベストな交通手段となり得ますが、最近始めたハイウェイスタンプラリーで岡山から東が…

頓原ラムネ銀泉と廃線となった三江線

12月のとある土曜日、山陰地方が雪で閉ざされる前に島根の温泉にでも行ってこようかと思い立ち、ちょろっとレンタカーを手配して島根県飯南町にある温泉へ訪問してきました。 広島から飯南町へは、国道54号線をひたすら北上すれば自動的に到達できますが、せ…

別府の明礬温泉

4年以上前に大分出張ついでの短い自由時間を使って別府市内を電動自転車でさまよっていた時に、別府市内から少し山の方へ行った別府湾SAがあるあたりで「明礬温泉」なる温泉を見つけたのです。 しかし、いろいろ事情もあって訪問せずに終わったのですが、今…

八島の集落散策と室津半島観光

(前回の続きです) あちこち探検したり、浜辺でごろ寝したりしていたら4時間が経過してしまったので来た道を戻りましょう。 何かないかと探していたら、ちょうど八島がくびれている場所に石仏群があると知ったのでちょいとお立寄り。

←新しい記事 / 古い記事→