NISHISAITAMA PROJECT

傘 傘傘⊂⊃/ ̄\ ⊂⊃ 傘傘傘傘

鉄道

近鉄特急に乗って伊賀鉄道乗りつぶし

前回からの続きです。 名松線の未成線巡りを終えたあとは、名張駅から3つ隣の伊賀神戸(Iga-kambe)駅まで移動し、そこから伊賀鉄道を乗り潰す予定だったので、さっそく乗ってやろうかと喜び勇んで近鉄の電車に乗ろうとしたら、あろうことかタッチの差で急行…

近鉄鈴鹿線からの名松線の乗りつぶし

前回からの続きです。さっそく無事に取り戻せたカバンから財布を出し、改めてSuicaで入場し直してから2駅ほど戻って、旅行再開です。

山梨などを経由して広島へと帰ってみる話

1週間の実家滞在を経て、広島の自宅へ戻る日がやってきました。当然のごとく、まっすぐ帰るようなことはせず、寄り道したわけですが・・・今回は、doveplusという決して小さいとは言えない荷物があるので、東京都心部を迂回するために、埼玉の実家より中央…

衣浦トンネルを通って名鉄三河線の乗りつぶし

前回からの続きです。日間賀島より、今度は名鉄河和線の河和駅の近くまで行くフェリーに乗って河和駅を目指します。この航路は12年前に、篠島に訪問した時に乗ったルートと同じになります。 ic-yas.hatenablog.com

実家に帰るついでに知多半島に立ち寄ってみた

九州から18きっぷなどで帰ってきた翌週。ちょいとしたヤボ用があり、実家のある埼玉へと一時的に帰ることになったので、タイヤバーストから復活したdoveplusを持って実家へと帰ることにしました。もちろんdoveplusがあるからには、多少なりとも寄り道してみ…

故障したdoveplusを抱きかかえて鹿児島から広島へ帰るだけの移動

前回からの続きです。鹿児島県の薩摩川内市内で1泊した翌日。 あとはもう帰るだけなので、目の前に止まっている九州新幹線に乗り込み、現在の自宅がある広島まで一気に移動して、今回の旅を終わらせても良いかなとも思ったのです。翌日からは、また日々の労…

阪神・Osaka Metro乗りつぶし弾丸ツアー 後編

前回からの続きです。武庫川駅で阪神の急行に乗って、次に向かったのが大阪の野田駅です。関東出身者からすると、野田といえば千葉県の上の方の郊外にある醤油の街のイメージが強いですが、大阪の野田駅は大阪駅から2駅しか離れていない都心部の駅であり、…

阪神・Osaka Metro乗りつぶし弾丸ツアー 前編

毎年、18きっぷは基本的に夏以外は期間が短いということもあり購入を控えているのですが、なんとなく「今回の冬は使い切れるのでは?」と考えて購入し、そのまま遠出してみることにしました。今回の最終目的地は大阪となります。ちなみに今回は帰りに高速バ…

佐合島・馬島巡り

山口県田布施町の沖合に馬島という小さい離島と、その隣には佐合島という、これまたこぢんまりとした離島が並んで存在しています。 佐合島は平生町という別の町の島なのですが、調べてみると田布施町の本州側の港である麻里布港から馬島と佐合島を経由して、…

紅葉シーズンが終わった早朝の宮島へ

広島に引っ越してからもう7年目ぐらいになると思うのですが(それすらも忘れた)、未だに「宮島の紅葉」をまともに見たことがなく、今年こそは! ということで夏ぐらいから行こう行こうと思っていたのに、なんだかんだで紅葉シーズンの11月の土日や連休はあち…

桂浜から高知海岸を走って須崎へ

前回からの続きです。桂浜から先は特に予定も計画も無く、なんなら高知市内に戻って街ブラしつつ、土讃線に乗って本日の宿泊地へ行こうかとも考えていたのですが、桂浜へ向かう途中に見えた直線的な高知海岸沿いの道路、通称・黒潮ラインがとても良さげだっ…

doveplusと共に、いざ桂浜へ!

11月の飛び石連休は、余りまくって既に腐りかけている有給休暇をくっつけて4連休とし、前半の2日間は、泊まりがけで遠出してみることにしました。向かった先は高知県です。向かった理由とか、今回の行程のコンセプトなどについては追々語っていくとして、ま…

今福線の未成線巡りついでに有福温泉へ行き、ついでにスーパーまつかぜに乗ってみる

前回からの続きです。今福線の有福駅(予定地)から有福温泉へと向かってみましょう。もし、実際に今福線が旧線として開通し、有福駅が開設されていたら、最盛期には有福駅から有福温泉への路線バスがあったかもしれないし、輪行で有福駅まで来た場合は、駅前…

今福線のコンクリートアーチ橋を見に行ってみる

現在の広島の自宅の近くを走るJR可部線は、2003年までは三段峡駅まで走るそれなりに長い路線でした。計画では、そこからさらに北進して島根県の浜田まで行くはずだったのですが、いろいろあってご破算となり、三段峡までの線路すらも廃止となって現在に至っ…

チェアゼロのシート交換が完了したので、庄原ライナーに乗って西城川でチェアリング

キャンプや登山などで活躍していた、ヘリノックスのチェアゼロというアウトドア用軽量チェアー。今まではカメラアングルで良い感じにごまかして見えないようにしていたのですが、実は2年前のとあるキャンプの時、運悪く風が吹いたタイミングで燃えさかる焚き…

国道184号線などで出雲へ向かい、高速バス輪行で帰る旅

前回からの続きです。酷道から一変して快適な国道に生まれ変わった国道184号線を通って出雲を目指してひたすら走ります。

国鉄バス雲芸本線と国道184号線の酷道部分走破

広島と島根を結ぶ交通機関の一つとして、かつては国鉄バス雲芸本線という路線がありました。 こちらは、その名の通り出雲国と安芸国を結ぶバスであり、実態としては現在でいうところの出雲市駅と三次駅をダイレクトに結ぶ国鉄のバス路線でした。もちろん現在…

大三島横断してみるサイクリング後編

前回からの続きです。宮浦港へと立ち寄ったあとは、適当に道を探しながら海岸線に沿って西へと向かっていきます。

油須原線の未成線をそれとなく巡ってみた

九州滞在の帰り道、時間的にも体力的にも少し余裕があったので、寄り道して帰ることにしました。 宮崎から帰るとなると、行きと同様、帰りも日豊本線で小倉を目指すことになるのですが、小倉駅の少し手前にある行橋駅から平成筑豊鉄道田川線が出ていて、これ…

志布志線廃線跡を走って志布志へ・後編

前回からの続きです。岩北駅を過ぎたあとも、引き続き志布志線廃線跡のサイクリングロードをひたすら走っていきます。

志布志線廃線跡を走って志布志へ・前編

前回からの続きです(が、別の日の朝です)。 日豊本線に乗って宮崎駅から、宮崎南西部にある都城市まで普通列車で移動し、西都城駅で降りてみます。

日本最長昼行特急にちりんシーガイアのグリーン個室で行く宮崎

前回からの続きです。今回、わざわざ博多に1泊した理由の一つ、前回の記事で挙げていた「とある事情」とは何かと言えば、博多駅を早朝出発する「にちりんシーガイア」に始発駅から乗るためでした。電車で大阪・広島から宮崎方面へ向かうときは、通常は小倉…

七隈線延伸区間乗りつぶしをかねて博多散策

とある事情により、急遽、博多に1泊することになった今年の夏休み初日。博多に1泊するチャンスを最大限に生かすため、doveplusを活用しつつ、いろいろやりたいことをやってきました。なお、とある事情については次回の記事にまとめますので、しばしお待ち…

特急いしづちとしまなみライナーに乗って広島へ

前回からの続きです。ここまで頑張ってきた(?)doveplusを輪行袋にぶち込んで、高瀬駅からは鉄道での移動となります。

琴平参宮電鉄の廃トンネルを見に行く

前回からの続きです。円座駅からは、ことでん琴平線に乗って琴平駅まで移動します。

志度線乗りつぶしと、ことでん沿線サイクリング

毎年夏に購入していた18きっぷ。 18きっぷオンリーでの日帰り圏内では、いよいよ行く場所がなくなってしまったので、18きっぷを活用しつつ、他の交通機関などを使って少し遠くに行ってみることにしました。 どこへ向かったかというと、香川県です。 つい先月…

笠岡諸島の高島へ

18きっぷを使って日帰りでどこかへ行ってみようかと地図を眺めていたら、岡山県西部の笠岡にある笠岡諸島の高島に行った事がないことに気づいたので、渡航してみることにしました。笠岡諸島のうち、北木島や白石島、真鍋島には渡航済みですが、その最も手前…

庄原ライナーで庄原へ輪行してみる

芸備線では数年前から、秋頃に庄原ライナーという臨時快速が設定されるようになりました。 こちらは、広島から三次まで行く定期列車の快速みよしライナーを延長する形で、備後庄原駅まで向かう快速列車であり、普段は観光に便利な時間に列車で行くことが困難…

周防往還自転車道で湯田温泉へ

前回からの続きです。向島より来た道を戻り、防府市内を最短ルートで縦断して山陽本線の線路をくぐり、山口市内へと向かいます。

富海駅より防府市の向島訪問

今年も18きっぷシーズンが始まりました! ということで、第一弾として向かったのが山口県防府市。広島市内からだと片道2500円程度かかるので、日帰り18きっぷ旅行的には良い感じに元が取れるところなのです。広島市内を8時台に出る山陽本線に乗って防府方面…

←新しい記事 / 古い記事→